法規制で安心

お札ローンというと闇金融などの事件から、ダーティなイメージを持っている、という方もまだまだ多いのではないでしょうか。確かに過去においては闇金融に関係するような事件は多く発生しており、このイメージが強く残っているのは避けがたいことの1つでもあります。しかし、このような多くの事件が発生したことによって、昨今ではローン業者に対して厳しい法規制が行われるようになっている、ということについて簡単に紹介します。ローン業者について多くの規制を行っている法律であるのは、貸金業法です。この貸金業法によって金利の規制が行われているだけではなく、督促の規制などについても細かく行われるようになっているのが現状です

例えば、暴力や恫喝を伴うような返済請求というのは、この法律によって明確に違法として設定されるようになっています。このような違法請求が行われた場合、元金も含めて返済の必要がないというように定められているために、もしそのようなことがあった場合であってもローン会社は暴力的な方法でもって返済の請求をすることはありません。そうすると、かえって自分たちの方が厳しい状況に追い込まれるということをローン会社が一番理解しているためです。